一本堂について

2020 10.28

一本堂は、焼きたて食パン専門店として、大阪の住宅街で創業致しました。
昭和の時代、町中にお米屋さんがあったように、
焼き立ての美味しい食パンを提供する店がもっと身近にあってもいい。
そんな想いが今日の一本堂の基礎になっています。

原材料へのこだわり

小麦

一本堂が使用している原料小麦は 4 種類。一本堂ぷれーん、れーずん、高密度食パン、ホテル食パン、生クリーム食パン、アイス食パンは一本堂が厳選した、北米産の小麦を使用。 ふんわりソフトで口溶けの良い食感をお楽しみください。
日本の食パン、ちーず、塩食パンも一本堂が厳選した国内産の小麦を使用。 もっちりとした食感と国産小麦のおいしさをお楽しみください。
低糖質食パンは、国内産小麦とオーツ麦の外皮、大豆粉などを配合しました。 一本堂ならではの食べやすさを追求した食パンに仕上げました。

バター

一本堂で使用している油脂は、製パン用のマーガリンと3種類のバター。
トランス脂肪酸を低減した製パン用のマーガリンは、乳化剤、香料、着色料など不使用の、こだわりのマーガリンです。 バターは、国内産の無塩バター、フランス産の発酵バター、ニュージーランド産の有塩バターの3種類を使用しています。

れーずん

れーずん食パンに使用しているラム酒漬けレーズンは、各店舗で手づくりしております。 やさしく洗って、ラム酒に一週間寝かせた、愛情たっぷりのラムレーズンです。 製造工程でしっかり焼き込むことによりラム酒のアルコールは飛んでしまいますので、小さいお子様でも美味しく食べて頂けます。

チーズ・生クリーム

チーズは、オーストラリア産とニュージーランド産のチーズをミックスしたプロセスチーズを使用しております。

国内乳業メーカが製造した生クリームを使用。 植物性生クリームではなく、風味と柔らかさが保てる、純生クリームを使用しております。

\ SNSでも情報を配信しています! /